FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

地図

2011年03月15日

 仙台空港から
 仙台駅前まで バスに乗る。
 仙台の街では 随分時間があったので
 歩いて「広瀬川」まで 行った。

 夕方、バスに乗り
 気仙沼の細い道、
 陸前高田は海沿いを走り
 大船渡に着いた。

 大船渡の息子のアパートには
 友達がたくさん集まってくれた。
 みんなで 近くの小学校のグランドでサッカーをするというので
 私も行った。


 数日 大船渡で時間を過ごす。


 大船渡には
 会社の取引先があり
 そこの社長が 私と息子を 岩手観光に連れ出してくださった。
 
 その夜は どなたかの歓送迎会か何かと重なり
 私たちまで ご馳走になった。

 それから 数ヵ月後に
 息子も大学を卒業して
 勤務先は 地元広島、尾道になった。
 その大船渡の取引先の方が 広島に来られ
 私と 息子で 尾道の千光寺の夜桜へ案内した。




 
 大船渡 越喜来(おきらい)
   三陸の 小さな小さな町である。
   息子が 3年間お世話になった町である。
   小さな川があって そこには鮭が上がってきて
   それを初めて見た息子は 喜んでその話をしてくれた。
   あの時の 高台にある小学校のグランドまで津波は襲った。
   その脇にある ピンク色の屋根の 息子のアパートものみこんだ。
 
 

 大家さんは 無事でしょうか・・
 取引先の ホームページは 今日も開かないままです。
 営業の方の 携帯番号も知ってはいるが 掛けれません・・



 少しずつ 少しずつ あの日の様子が見えるようになってきました。
 少しずつ 少しずつ 助けられる方。
    ・・・逆に亡くなられた方の数字も増えていく。


 原発も恐ろしく、
 ディズニーも休園していることだし帰ってきたら。って娘に言ったけど、
 一人では帰れない。という。
 私もその気持ちは分かる。

 
 物を送りたいけど
 どのような経路で着くのか不明で
 義援金を送ることにして 会社に「募金箱」を置きました。





 今日の ニュースで
 被災地への道が だんだん繋がりつつある事を やっていた。



 日本の 地図は 少し変わったみたいです。
 もう あの道は ありません。






 1日も早い復興を祈ります。



 
 

 
スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |