FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

「君を想う」♪

2012年07月17日
「君を想う」

    一枚の桜の花びらが
    車の窓の隙間から舞いこんできた
    そんな瞬間も 逃せない
    どんなに些細なことでも
    大切な出来事で
    愛おしい時 春の夢

  
    一目散に 僕に向って
    坂道を駆け下りてくる君は
    あまりにはしゃぎすぎて はらはらさせる  
    背中には 真っ青な空
    大きな白い雲が
    二人を包む夏の日


    水面を渡る風が 頬に当たり
    小さくうなづいた  もう迷わないと
    君は肩を震わせてた
    君は きっと泣いていた
    静かに流れる 波の音
    秋の夕暮れ
  
  
    小さな灯り クリスマスキャンドル
    形にならない愛だけど
    君の人生を 手の平に乗せた
    指の隙間から こぼれ落ちないように
    きつく 強く抱きしめる  
    雪の夜



    いつも
    二人の間には
    風が吹いていた
    どの風の暖かさも
    僕は 忘れない。

スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |